Uruma Law Offices Legal Professional Corporation

上場準備企業・上場企業は株式・新株予約権の管理体制が要請されます。特に外国人株主がいる場合はタイムリーな英語コミュニケーションが必要です。当事務所で近時扱っているような、米国シリコンバレーや欧米からグローバルな投資を受けてクロスボーダー事業を展開するスタートアップも早期に対応する必要があります。

当事務所では、発行会社・証券会社・信託銀行との調整を行い、下記の「株式実務×英語」(コミュニケーション・書類作成)を提供し、スケジュール通りの上場の実現に寄与した実績を有しております。

・新株予約権・ストックオプションの行使対応

・自己株式の取得、株主総会招集通知・議決権行使の対応

 ご要望がある場合はお気軽にお問い合わせください。

Go to top